back

エスパルスアプリ

Topic Category
Category Tag
Team Tag
Serialization Tag
Archive Tag
プレミアム会員限定

#宮本 航汰  #2020.11 

「100試合目の第一歩、チームプレーに徹する美学」宮本航汰インタビュー後編

INTERVIEW
4

平柳 麻衣(取材・文)10月26日取材

「結果を出したのにどうして?」っていう歯がゆさがあった

 5年ぶりにエスパルスへ復帰した今シーズン、中断期間中のケガもあり、なかなか出場機会を得られずにいた宮本航汰は、8月12日に行われたYBCルヴァンカップ・グループステージ第3節・鹿島アントラーズ戦を「最後のチャンス」と覚悟を持って臨んだ。両チームともすでに敗退が決まっていたなかでの“消化試合”であっても、彼にとってはアピールを懸けた決戦の舞台だった。

 試合は2-3で敗れたものの、宮本は42分にエスパルスでの公式戦初ゴールをマーク。川本梨誉が右サイド深くから折り返したボールを、サイドから中央に走り込んで右足で合わせてネットを揺らした。