back

エスパルスアプリ

Topic Category
Category Tag
Team Tag
Serialization Tag
Archive Tag
©S-PULSE
プレミアム会員限定

#2021.01 

「まずはニアで勝負できるFWでありたい」岡崎慎司がサッカー少年に贈る言葉(前編)

INTERVIEW
7

11月30日取材

2020グリコチャレンジウェビナーが開催され、エスパルスOBであり、現在スペインのウエスカで活躍する岡崎慎司選手がゲストティーチャーとして登場。エスパルスジュニアユースU-14所属選手たちからの質問に対し、一つ一つ真摯に答えてくれました。ウェビナーの模様の一部をご紹介します。

――今まで所属してきたチームの中で、FWとして求められることは何ですか?
岡崎 やっぱりFWに求められるのはどこに行ってもゴール。だけど、監督やコーチ、チームメイトはそれ以外にも求めてくるものがあって、例えば守備での貢献、サイドバックのフォロー、センターバックが蹴るロングボールへの抜け出し、とか。今のサッカーにおけるFWの役割って、やらなきゃいけないことが本当にたくさんあると思います。でも、最終的に自分が一番大事だと思っているのは、自分の特徴を出すこと。「俺はこれができるよ」っていうところを監督、コーチ、チームメイトたちに示すことが大事で、それを実行するためには自分が《自分の武器》をしっかり理解していないといけないです。