back

エスパルスアプリ

Topic Category
Category Tag
Team Tag
Serialization Tag
Archive Tag
プレミアム会員限定

#梅田透吾  #2020.10 

「身も心もボロボロになった世界大会、模索した“自分なりの勝ち方”」梅田透吾インタビュー 前編

INTERVIEW
7

平柳 麻衣(取材・文)4月10日取材

10月24日~11月2日期間限定でプレミアム会員コンテンツの一部を無料公開! キャンペーンに伴い、ユーザーの皆様からご好評いただいた過去記事より、4月に掲載した梅田透吾選手のロングインタビューを再掲載いたします(※写真のみ新規バージョンに更新!)

「もう、サッカーをやりたくない」って伝えた

あの日の朝も、梅田透吾はいつもと同じ時間の電車に乗って学校へ向かった。清水西高校へは最寄りの静岡鉄道静岡清水線・桜橋駅から徒歩10分程度。いつもと同じペースで歩いて行けば、少し余裕を持って定刻までに登校できるはずだった。